このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

ニュース

2021年07月07日
実際にSAPPHIREを導入されている花王株式会社様のご協力のもと、SAPPHIREの導入プロセス・導入効果についてのセミナー『(仮)通勤費・交通費精算の自動化セミナー』を7月26日に開催します
https://miletos.hubspotpagebuilder.com/seminar_kao.miletos-1

2021年07月07日
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社様とオンライン座談会『AIによる不正検知は今後のスタンダードとなるか』~テクノロジー・メディア・通信セクター向け~を7月21日に共催します
https://miletos.hubspotpagebuilder.com/seminar_dtfa.miletos-1

2021年07月06日
花王株式会社様の「SAPPHIRE」導入事例を発表しました
『花王グループ、MiletosのAIプロダクト「SAPPHIRE」を活用し、通勤費・交通費の精算を自動化!およそ5万5千時間の業務時間を削減』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000028822.html

2021年05月24日

株式会社NTTデータ・スマートソーシング様とオンラインセミナー「経費精査AI×BPOで実現する経費プロセス改革」の2回目を6月24日に共催します
https://miletos.hubspotpagebuilder.com/seminar_ndss.miletos-2

2021年05月18日
花王、コニカミノルタ、良品計画のDXご担当者をお招きして、「座談会:コロナ禍でDX担当者って何を考えているの?」を6月7日に開催します
https://miletos.hubspotpagebuilder.com/table-talk_miletos-1

メディア掲載情報

2021年07月07日
「ZD Net Japan」にSAPPHIREの記事が掲載されました
花王グループ、通勤費/交通費の精算をAIで自動化--約5万5000時間の業務時間を削減

2020年12月10日
「日経産業新聞」に、SAPPHIREの新機能「通勤費・交通費の自動精算機能」について掲載されました

2020年11月26日
「日本経済新聞 電子版」に、SAPPHIREの機能追加情報が掲載されました
ミレトス、AIで交通費精算を自動化

2020年09月25日
「日経ビジネス電子版」の『1分間でわかる「起業家たち」のリンカク』にCEO朝賀の動画が掲載されました
Miletos朝賀氏/サバイバルが好きな理由

2020年09月01日
「週刊朝日」2020年9月11日号、「AERA.dot」に取材記事が掲載されました
請求書はもうゴマかせない! 〝不正請求〟見抜くAIサービス


2020年08月17日
「週刊東洋経済」2020年8月17日号『すごいベンチャー100』にてMiletosが紹介されました
事業拡大へ向けてアクセル!厳選!ベンチャー100社リスト

サービス紹介

AI経費精査で大胆なDXを
SAPPHIRE(サファイア)は、AIによる経費プロセスDXを実現するクラウドサービスです。経費データ、勤怠データ、入管データなどからリスクの高い経費申請を洗い出し、経緯チェック工数の効率化と、統制の高度化を実現します。
滞留させないAI入金消込
STREAM(ストリーム)は、はAIによる入金の自動消込により、経理のご担当者様の作業負荷を減らし、滞留債権の早期発見に寄与します。滞留しない清流のような流れを維持し続けることで、健全な経営環境の構築をサポートします。
滞留させないAI入金消込
STREAM(ストリーム)は、はAIによる入金の自動消込により、経理のご担当者様の作業負荷を減らし、滞留債権の早期発見に寄与します。滞留しない清流のような流れを維持し続けることで、健全な経営環境の構築をサポートします。

ストーリー

ビジネスで勝つ。
そこにしか生きる意味を見出せない。
ビジネスの世界で勝つために、生きている。
そういう人たちが集まって、2016年にMiletosは生まれました。

「世界を変えたい」「人類に貢献したい」、そんな願いは人として当たり前に抱いています。その願いから、それらしいステートメントを創ることは簡単かもしれません。でも、それでは欺瞞になってしまう。誠実であることは、Miletosが最も大切にする価値観のひとつだからこそ、ビジョンではなくストーリーを私たちは掲げます。